ここから本文

AnyWireASLINK ロボット省配線

システム構成図

ロボットハンド上のI/Oは4芯ケーブルで接続、制御が可能です。
コントローラとの接続は、4種類の方法から選択していただけます。

  1. シーケンサ(MELSEC iQ-R、iQ-F、Q、L、F)
  2. オープンフィールドネットワーク(CC-Link、CC-Link IE Field、DeviceNet、PROFIBUS、Ethernet)
  3. PCI Express
  4. I/Oパラレル接続(MELFA D Typeコントローラ、各社パラレル入出力付ロボットコントローラ)

システム構成図

▲ ページTOPへ